Skip to content Skip to the main menu Skip to the left menu

鶏龍市の紹介

鶏龍軍文化祭 観光名所

シンボルマーク(SYMBOL)

DOWNLOAD

鶏龍山天鳳峰をモチーフにして山と水の間の「調和がとれた田園都市」を表現したイメージ形態のマークで、緑色は鶏龍山(山太極)と自然(変わらない伝統)、青色は錦江(水太極)と若さ(新しい変化)を表し、鶏龍山と錦江が鶏龍市を妊娠(韓半島の中央、大吉地)していることを意味

マスコット(MASCOT):ヨンドリョン(Mr. Young)

DOWNLOAD

鶏龍の地形が飛龍昇天、飛龍弄珠、回龍顧朝の形をしていて龍は鶏龍を代表する象徴と認識されてきた。龍をモチーフに威厳と権威的イメージから脱離した親近感のある進取的な姿に変身して、新しく跳躍する鶏龍市の象徴マスコットとして表現

グローバルブランド(Global Brand)

DOWNLOAD

昇格と共に国土の中心に浮上する躍動的な鶏龍市の肯定的なイメージを対内外的に積極的に広報するために空、大地、水がきれいでさわやかな田園都市のイメージを含蓄して表現した。

市の木:松

松は気概があり苦難や変化にも屈しないい君子の姿と同じで、いつも緑の常緑樹で鶏龍市の永遠の繁栄を象徴し、すべての木の年配者であり世代交代の木として三綱五倫の徳性と符合し、変わらずに信義を尊重する松は鶏龍市民の情緒を表す。

市の鳥:ヤイロチョウ

スズメ目ヤイロチョウ科の珍しい夏の渡り鳥で、体長約18㎝、天然記念物204号。個性が強い8色の色は知識の情報化、農業、都市建設、行政福祉、環境、文化芸術、地域経済など8分野別に成長、発展していく鶏龍市民の意志を象徴する。

秩序と規則を守るヤイロチョウは人間の秩序と通じて、雛を誠意をこめて世話する習性は、年配者を敬って老人・弱者を見守る「鶏龍の福祉理念」と符合する。

市の花:クロフネツツジ

寒さと公害に強い強靭さと忍耐力は明日に向かって雄飛する鶏龍市民の意志を表現し、華やかできれいな姿は文化、芸術の花を咲かせる「鶏龍コミュニティ」を形成し、花びらの5つの花冠は新しい鶏龍市(Young City)を象徴し、Yearn(住民本位)、Originality(斬新)、Union(和合)、Nerve(気迫)、Glow(情熱)の5大徳性を表す。